Q&A
  • Whitening
  • 歯の色が気になります。削らずに済む方法はありますか? 
  • Smileyでは、歯を削らずに、歯に一番優しい方法でご希望の白さにして行きますのでご安心下さい。
    歯についた着色を取り除く「クリーニング(PMTC)」、薬剤を使って歯自 体を白くする「ホワイトニング」、歯に希望の色を塗って白くする「歯のマニキュア」などがあります。 お口の中の審査をして、歯に色がついた原因や、白さのご希望によって方法を選びます。
  • クリーニングだけで歯の色も変えられますか? 
  • 歯の表面の茶渋やタバコのヤニなどの着色を取る事は出来ますが、歯自体の黄色い色調はクリーニングだけでは変えられません。
  • ホワイトニングによって痛みが出たらどうしたらよいですか?
  • 先ずは、ホワイトニングによる知覚過敏は一過性の物ですのでご安心下さい。
    知覚過敏用の歯磨き粉でケアしたり、なるべく冷たい物や熱い物、刺激物などを避けて過ごして下さい。通常1~2日で落ち着きます。 普段の歯磨きに、フッ素ジェルを使用したり、ホワイトニングを行う間隔を長くする事で、今後のメンテナンスも受けやすくなります。
  • テトラサイクリン歯と言われていますが、効果はありますか?
  • 軽度の場合、効果が出やすいですが、重度の場合(Ⅲ度~Ⅳ度)難しいと言われています。個人差がありますので、どんな風に白くなるか実際に歯を審査してご説明いたします。 Smileyのお客様の中では、テトラサイクリン重度の方も沢山いらっしゃいますので、まずはSmileyのホワイトニングドクターに気軽にご相談下さい。

    ファインマンのテトラサイクリン変色歯分類(1987) 
    I度
    淡い黄色、褐色、灰色で全体が一様に着色されていて縞模様はみられないもの
    II度
    I度よりも濃く歯冠全体が一様に着色されていて縞模様は見られないもの
    III度
    濃い灰色あるいは青みがかった灰色で縞模様を伴う
    IV度
    着色が強く、縞模様が顕著なもの
  • ホワイトニングで歯の詰め物や被せものも白くなりますか?
  • 歯の詰め物や被せものはホワイトニングを行っても白くなりませんが、着色がある場合には汚れが落ち綺麗になりますので、それらを見極めてホワイトニングしていきます。
    またホワイトニング後、色が合わなくなった詰め物などは、ホワイトニング後に詰め直す方もいらっしゃいます。 (ほとんどの方が詰め替え不要ですが、必要な場合はアドバイスさせていただきます。)
  • ホワイトニング後のメンテナンスの頻度はどれくらいですか?
  • ホワイトニング後のメンテナンスは効果を維持する為に、皆様にオススメしております。白さのご希望や、嗜好品によって、2~3ヶ月に一度の方や、3~6ヶ月に一度の方がいらっしゃいます。
  • 時間と期間は、どのくらいかかりますか?
  • 初回はカウンセリング含めて2時間程みていただければと思います。期間は、1回で白くなるコースもございますので、遠方のお客様でも安心です。 花嫁様など真っ白にされたい方は、後日、更に追加のホワイトニング(メンテナンス)をされる方もいらっしゃいます。
  • ホワイトニング効果はどのくらい持続しますか?
  • 生活習慣や歯質や歯並びなど個体差により差があります。また、個人の感じ方にもよります。
    一度白くしてしまえば2~3年以上持続はしますが、真っ白な歯を維持するためにも定期的なメンテナンスをオススメしております。